当院の審美歯科治療の流れです

江戸川区瑞江の歯科。瑞江駅すぐの坂梨歯科クリニック

  • 小
  • 中
  • 大
042-521-5306

江戸川区瑞江の歯科。瑞江駅すぐの坂梨歯科クリニック

HOME > 矯正歯科 > 矯正治療の流れ

審美歯科治療法

当院では概ね6~12歳前後の成長期における歯ならびの矯正(咬合誘導)を行っております。咬合誘導だけでは改善が不可能な方と成人の矯正については、当院の顧問矯正医(日本矯正歯科学会認定専門医)にご紹介致します。
歯列矯正は、お口の中に矯正装置を入れて、歯を押したり、引っ張ったりして正しい位置に歯を並べる治療方法です。歯がきれいに並んで健康的な美しい口元を手に入れることで、心の笑顔が輝きます。矯正装置は主に、取り外し式の床矯正装置を使用します。

Step1 初診:無料カウンセリング

無料カウンセリングお口の中の状態や歯並びを診て、悩みや疑問にお答えします。

Step2 精密検査、診断

歯や顔の写真を撮ったり、歯型を取るとともにレントゲン撮影を行ない歯と顎の状態および噛み合わせをチェックします。検査した結果をもとに治療の方法や治療期間また費用についてご説明いたします。
精密検査、診断

Step3 矯正装置の装着

歯を動かすための装置を装着します。装着後は調整の為に週に1回程度の来院が必要となります。
矯正装置の装着

Step4 矯正装置の除去

歯並びが整ったら、装置をはずします。
 矯正装置の除去

Step5 保定装置の装着

整った歯並びが元の位置に戻るのを防ぐ為、リテーナーと呼ばれる保定装置を装着します。
チェックのため3ヶ月に1回は来院が必要です。

Step6 定期検診

矯正治療が終わったら年に1、2回程度来院していただき定期健診を行ない、整った歯列を維持していきます。

TOPに戻る

江戸川区瑞江の坂梨歯科クリニック

(インプラント・審美歯科・入れ歯・矯正歯科・一般歯科)
東京都江戸川区瑞江2-2-3
第2ストークビル4F
TEL:03-3670-4821


Copyright(C) 2010 Sakanashi Dental Clinic. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】