一般歯科・予防歯科・小児歯科

歯科治療での「痛い」をできる限り感じないように最大限の努力を

一般歯科

保険治療を基本に患者様に最適な治療をご提案します

一般歯科

健康保険制度は誰もが安価に必要最低限の医療を享受できる世界でも類を見ないすばらしい制度です。坂梨歯科ではで保険治療を中心に治療をおこなっております。
患者様の一人ひとり丁寧にカウンセリングし、最適な治療をご説明しご納得していただいた上で治療を進めてまいります。

予約制ですが、急な痛みが出た場合まずはお電話いただくとお待たせすることなく診ることができます。</p>

※もし痛みが出た場合は、治療中でも遠慮せず手を上げて教えてください。

できるだけ痛くない治療を率先して

「痛い」をできる限り感じないように、最大限の努力をしています。麻酔注射が「怖い」「痛い」という声をよくお聞きしますが、いきなり注射をすることはありません。
歯茎に皮膚麻酔薬を塗り、しばらくおいてから注射いたします。その注射の針は世界規格で最小のもので、電動麻酔器「オーラスター」で注入速度をコントロールしております。それでも怖いという方には、笑気吸入鎮静法や静脈鎮静法などのオプションもご用意しています。

カウンセリング

治療はすぐに開始することはありません。患者様の悩みや治療についての希望をじっくりお聞きし、お口の検査を行います。診査後治療方針しっかりご説明させていただきます。
最新の動画やデジタルレントゲンを駆使して、できるだけ患者さんの目線でわかりやすく、ご説明するように心がけています。治療の期間や費用なども含め十分納得されてから、治療をスタート致します。

予防歯科

定期的なプロのクリーニングで歯のメンテナンスを

予防歯科

虫歯菌や歯周病予防をおこなうことで、これらの全身疾患をも予防・改善していきましょう!

予防歯科は歯石や歯垢を取り除く歯のクリーニングだけの治療ではありません。歯のクリーニングには、虫歯菌や歯周病予防で全身疾患をも予防・改善へ導く治療でもあります。ご自分の歯をいつまでも維持していきましょう!

「治したところがまた悪くなってしまった」患者さんからよくお聞きするお言葉です。残念なことに私達歯科医師の仕事の60パーセントは再治療といわれております。治したところが悪くなったとき、患者さんはびっくりされたり、落胆されたりします。
私達歯科医師も、とても悲しい気持ちになります。その時、あなたが治療を受けられたその歯のその部分はあなたのお口のなかの弱点です。バイ菌をやっつける力のある唾液が流れにくく、また歯ブラシが行き届かないところなのです。虫歯や歯周病の菌が住みやすいところであるといえます。

ですから、治療後は他の治療を受けたことのない歯よりも何倍も努力してご自身で歯磨きに気を使っていただく必要があります。それに加えて、ぜひ定期的にプロのクリーニングを受けていただきたいと考えています。

私達は歯科治療の中で最も重要なことは、治療ではなく、お口の予防管理と考えています。残念ながら悪くなってしまったところは、治療させていただかねばなりません。できるだけ長持ちする再治療の少ない治療方法をご提案させていただきます。
私達は開院以来「最小限の切削そしてできるだけ抜かないで保存する」を基本理念として掲げ、治療後の再発をできるだけ防ぐために定期的なメンテナンスを推奨しています。

小児歯科

小児歯科

日々成長する子供は大人よりも早く、影響も大きいものです。当院ではそれぞれのお子さんに合わせて歯科診療を行っております。
まず不安や恐怖感を少しでも軽減させるためのトレーニングを重ねることで、少しずつ治療を受けられるようにしていきましょう。

定期健診の受診は予防処置のみでなく、早期発見、早期治療になります。
また、生えたての乳歯や永久歯は未熟で虫歯になりやすいものです。フッ素を塗ることで虫歯になりにくく、強い歯にすることができます。虫歯になりかけた歯を再石灰化させることも可能です。

© 2018 SAKANASHI DENTAL CLINIC.